車が歩行者をはねた英ロンドン北部フィンズベリー・パーク周辺の道路で警備に当たる警官(2017年6月19日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】(更新、写真追加)英ロンドン(London)北部のフィンズベリー・パーク(Finsbury Park)で19日未明、車が歩行者らに突っ込み、複数の負傷者が出ている。警察当局が発表した。警察は1人を逮捕した。

 現場は「セブン・シスターズ・ロード(Seven Sisters Road)」という道路。19日午前0時20分(日本時間同8時20分)ごろ、警察に車が歩行者に衝突したとの通報が入った。

 英国イスラム協議会(MCB)は「フィンズベリー・パーク・モスク(Finsbury Park Mosque)を立ち去ろうとしていた礼拝者らを車がはねたとの報告を受けた。犠牲者のために祈りをささげる」とツイッター(Twitter)に投稿した。

 同協議会のハルン・カーン(Harun Khan)事務局長もツイッターで、車両が「意図的に」人々をはねたと指摘。人々はイスラム教の断食月「ラマダン(Ramadan)」中に開かれた夜間の礼拝を終え、モスクを後にするところだったという。

 現場近くにあるこのモスクはかつてイスラム過激派の拠点として知られていたが、現在は新たな指導部の下で刷新されている。
【翻訳編集】AFPBB News