ヤマト運輸、配達時間帯の指定枠を変更 労働環境改善対策の一環として実施

ざっくり言うと

  • ヤマト運輸は19日から宅急便の「配達時間帯」指定枠を変更する
  • 送り主が指定できる時間帯を5区とし、12〜14時の時間帯指定は廃止
  • 労働環境改善対策の1つで、最終配達に集中していた宅急便を分散する狙い

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング