出典:https://www.shutterstock.com

彼との久しぶりのエッチは、盛りあがりのあるエッチにしたいですよね。

会えない日が長ければ長いほど、寂しければ寂しいほど、乗り越えた後のエッチは何者にも代えられない甘美なものになるはず。

ただでさえ興奮する久しぶりのエッチを、もっともっと盛りあげることができれば、彼も「最高!」と思ってくれるかもしれませんよ。

そこで今回は、久しぶりのエッチを盛りあげるアイディアをご提案。

エロスにキメめちゃいましょう。

 

■場所なんて関係ない!野性的にむさぼる

彼との久しぶりのエッチは、久しぶりだからこそ完璧にしたいと思う人もいるでしょうが、時には感情に身を任せ、野性的に彼に襲い掛かってみるのもアリですよ。

久しぶりに顔を合わせた玄関先で、我慢しきれずに……という展開もアリですし、ふと彼が背を向けた瞬間に、がばっと襲い掛かってもいいのではないでしょうか。

何よりも大切なのは、「寂しかった」「我慢できない」「たまってる」、そんな気持ちを体で伝えること!

感情に身を任せた野性的な彼女の姿に、彼も興奮して、久しぶりのエッチがより一層盛りあがるのではないでしょうか。

 

■久しぶりのエッチは素直になりやすい?そんな姿に彼もキュンキュン

嬉しいからか、はたまは、空気を悪くしたくないからか……それはわかりませんが、久しぶりのエッチは女性も素直になりやすいですよね。

自然にそうなるのかもしれませんが、久しぶりのエッチで今まで以上に彼女が素直な態度で接してくれると、彼もキュンキュンして興奮してくれますよ。

嬉しさから素直になる彼女には、嬉しい気持ちがひしひしと伝わり、彼も嬉しいく思うはずです。

嬉しい気持ちが素直な態度となってエッチにも表れれば、久しぶりのエッチもきっと盛りあがるはず。

浮かれたくない派のクールな女性も、久しぶりのエッチの時ぐらい素直な態度を表現できれば、ギャップと相まって、彼も一層あなたのことを好きになるかもしれませんね。

 

■「積極的〜♡」女性優位なアレコレで彼を興奮の絶頂へ!

野性的にはなれないけど、久しぶりの彼とのエッチで欲望がはち切れそうな方は、ちょっと勇気を出して、女性優位のエッチな展開にリードしてみましょう。

特に、普段は大胆にならない彼女が大胆なエッチをしてくると、彼も興奮が止まらなくなると思いますよ。

自分から激しいキスをしてみたり、上に乗っかったりと、久しぶりだからこそ積極的に攻めてみれば、いつもと違う展開にエッチが盛りあがるのではないでしょうか。

 

久しぶりのエッチを盛りあげたいなら、エッチがしたい気持ちをガマンしてはダメです。

彼に想いの全て、感情の全てをぶつけて、会いたかった気持ちをエッチで表現してみましょう。

きっと、言葉が少なくてもその気持ちは彼に伝わると思いますよ。

【画像】

※ Kseniya Ivanova/shutterstock

【関連記事】

※ たまんねぇ…彼氏に「毎晩でも抱きたい!」と思わせるテクニック

※ 「この子、ひょっとして?」エッチの経験がないと思われる女子の特徴

※ 興奮度MAX!エッチ中に男の耳元でささやきたい一言

※ 「げ!? コレは無理だわ…」彼が一気に冷める女子の寝起き姿

※ 「この人、デカい…!」ビッグサイズな男を見抜く方法

※ 「ん〜わかんない♡」モテ女が良く使う口癖