葭葉ルミ、ビッグドライブの秘密はスパイクにあり!?(撮影:鈴木祥)

写真拡大

<ニチレイレディス 最終日◇18日◇袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コース(6,566ヤード・パー72)>

今季初のトップテン入りを2位で飾った葭葉ルミ。その一方で、毎試合狙っているドライビングディスタンス1位の座は初日のミスが響き、4位に終わった。
あの本塁打王と共演!?“球”を飛ばすコツって何?
「計測ホールでは今ひとつでしたね。ただ、そうじゃない1番パー5では、300ヤード近く飛んだんですよ」
と、笑顔を見せた。葭葉にとってビッグドライブを生む秘訣は、クラブとスイング、体力、そしてスパイクだという。実は、葭葉が履くナイキのゴルフシューズには鋲(びょう)がついていない。
「私はけっこう振るほうですが、鋲だとラウンド中に外れてしまうことがあるんです。今のスパイクにはそれがないので、安心して振り切れます」
鋲がなくてもグリップ力は相当なもので、この日は雨で芝が濡れていたものの、滑ることなく、地面をしっかりとグリップしてくれた。聞けば、米国のナイキまで行き、足のサイズを計ってつくった特製スパイクだという。
「幅が広くない分、履き心地がよくて、歩きやすいんですよね」
ドライバーショットの飛距離を伸ばしたいなら、まずは足元を固めることから始めるのも悪くないかも?

<ゴルフ情報ALBA.Net>