“議論の渦中”SUPER JUNIOR イトゥク、心境告白…「僕の人生のすべてをかけたチームだ」

写真拡大 (全2枚)

グループSUPER JUNIORのカムバックを控え議論が起こっている中、イトゥクが「僕の人生のすべてをかけたチーム」と述べ、格別な愛情を表した。

イトゥクは本日(18日) 夜明け、自身のSNSを通じて「#SUPER JUNIOR #SJ #僕の人生すべてをかけたチーム #今も僕の人生すべてをかけているチーム」という書き込みを掲載し、注目を集めた。

SUPER JUNIORは下半期のカムバックを予告した。その後、ファンダム(特定のファンの集まり) 内でメンバーのカンインとソンミンの活動中止を求める事態が発生した。SUPER JUNIORの所属事務所Lable SJは、その後SUPER JUNIORの掲示板をはじめ、メンバー別ファンページを通じてチームの方向性についての意見を交わす趣旨の懇談会を開催する予定であると知らせた。

また、イトゥクは「選択のために放棄したことも多くあるし、それによって得たのも本当に多い。選択は、選択しなかったことへの責任を負うことだ。これからも僕はそうするつもりだ」と付け加えた。

SUPER JUNIOR、カンイン&ソンミンの活動中止を要求する声を受け「ファンとの懇談会」を開催か?