GUMMY、フルアルバムの発表について言及「『曲がもったいない』?そんな理由は卑怯なこと」

写真拡大 (全2枚)

歌手GUMMYが多彩な魅力をアピールした。

GUMMYは最近、ファッション雑誌「COSMOPOLITAN」と行ったグラビア撮影で、ボヘミアンスタイルのワンピースからマニッシュなスーツまで、多様な衣装を着こなしてラブリーでガールクラッシュ(女性から見てもカッコいい女性) の魅力を披露した。

9年ぶりにフルアルバムでカムバックしたGUMMYはインタビューで「最近歌手の皆さんがフルアルバムの発売を避ける理由は『曲がもったいないから』です」と言い「でも、長い間歌ってきた歌手として、そんな理由でフルアルバムを出さないのも卑怯なことだと思います」と話した。

続いて「私の音楽を長い間愛してくださったファンの皆さんには『GUMMYのカラーはこれだ』『GUMMYの世界はこれだ』という音楽を聞かせてほしいと思う方が多いです。それに背けるのも申し訳ないし、今回はフルアルバムで欲張ってみました」とし、フルアルバムでカムバックする理由を明かした。

Leessangのキルとコラボした今回のアルバムの準備過程について語りつつ「キルお兄さんとの作業は、バラエティ番組くらい面白いです」と表現した。さらに「キルお兄さんは音楽的にとても繊細で几帳面な方ですが、私にもそういうところが多くてお互い息ピッタリでした」と伝えた。

GUMMYのグラビアとインタビューは「COSMOPOLITAN」の6月号を通じて楽しむことができる。