ルマン24時間耐久レースでトヨタを見舞った悲劇 大会初制覇が遠のく

ざっくり言うと

  • 17日スタートした第85回ルマン24時間耐久レースでトヨタは悲劇に見舞われた
  • 7号車の後部から上がる煙が、致命的な状態であることを物語っていたそう
  • 8号車はブレーキのあたりから炎が上がっていたとの情報もあると筆者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング