miss A スジ「もしも未来を見る能力ができたら変えてみたい瞬間は…」

写真拡大 (全6枚)

miss Aのスジが神秘的な魅力をアピールした。

スジは最近発売された雑誌「HIGH CUT」を通じて、清らかで清純な魅力を披露した。飾らずナチュラルなスジの姿を収めたのがグラビアのコンセプトだ。薄いメイクと初々しいショートヘアでビンテージドレス、花柄のワンピース、デニムなどを着こなし、少女のような雰囲気を演出した。

グラビア撮影後に行われたインタビューでスジは、現在撮影中のSBSドラマ「あなたが眠っている間に」でKBS 2TV「ドリームハイ」のパク・ヘリョン脚本家と6年ぶりに再会した感想を語った。

彼女は「『ドリームハイ』のときは、人見知りだったし、若かったので、脚本家の先生と親密な関係ではなかった。作品が終わるまで、先生に対する気持ちは心にしまっておいていた。ただ一人で先生の他の作品を見ながら尊敬していた」とし、「『先生にはいつかまた会いたい』と漠然と願っていたけど、今回本当にまたお会いできて色々と妙な気分になった」と話した。

また「当時はまだ新人だったけど、今は新人でもないし、成人役を演じる。私を信じてまた呼んでくださったので、もっと責任感を感じている」と語った。

最近は劇中のキャラクター、ホンジュに夢中になっているという彼女は「昨年までは『むやみに切なく』のノ・ウルだったけど、今はホンジュに一番似ている。ホンジュがノ・ウルより女性らしいキャラクターなので、日常での私も少し女性らしくなってきたようだ」と笑った。

スジの演じるホンジュは夢の中で未来を見る女性役と知られている。「実際に未来を見る能力ができたら、変えてみたい瞬間があるのか?」という質問を受け、「私も今までの選択が全部気に入っているわけではない。いくつかの後悔している瞬間を再び生きてみたい」と答えつつ、「一方では、疲れちゃいそうだ。普段結果はどうであれ、『これも私の選択だから、未練をもたない』というマインドで生きている。そんな能力が私にできたら、『あなたが眠っている間に』の視聴率が知りたい。本作がヒットできるかどうかが一番気になる」と話した。

スジのグラビアとインタビューは「HIGH CUT」の200号を通じて確認することができる。