6月16日(金)、Amazon オリジナル『東京ヴァンパイアホテル』完成披露試写会がスペース FS 汐留にて行われ、園子温監督と出演する夏帆さん、満島真之介さんが登壇しました。



出典:Nosh

夏帆さんはノースリーブの変形ワンピース姿で登場。

爽やかなチェックの色合いと、裾の部分の切り替え&合わせたからし色のチャンキーヒールもおしゃれですよね。

『東京ヴァンパイアホテル』は、『愛のむきだし』『ヒミズ』などを手掛ける、園監督初の完全オリジナル脚本ドラマ。地球と人類の滅亡を図る吸血族と人類の戦いが描かれます。

園監督は「なぜ夏帆さんと満島さんにオファーしたのか」ということを聞かれると「Kは、いわゆる恐ろしい殺し屋みたいな人がやっちゃダメだと思って、イメージ的には可憐な感じがほしくて、夏帆さんに」と経緯を語ります。

かつて園監督の助監督を務めていた満島さんとは旧いお付き合いだからか、エピソードがポンポン飛び出し、「満島くんは、ちょっと顔がドラキュラっぽいし、衣装合わせのとき本当にドラキュラっぽいのをすると、ハロウィンみたいになっちゃって(笑)。ひと癖あるようにしようと思ったら、レゲエっぽくなった」と、愛を込めて語ります。

現場でのエピソードを夏帆さん&満島さんに聞こうとすると、夏帆さんは「もう多すぎて」と言い、満島さんも「オールナイトで話すくらいですよ(笑)!」と、時間も体力も使った現場への苦労を次々と話します。

特に、園監督が熱望したルーマニアロケに一緒に行った夏帆さん。

園監督は「ルーマニアはすごいいい感じのバーがあって、夏帆ちゃんと飲もうと思っていたけど、忙しすぎてそんな時間ない。撮影のみでした」と話します。

夏帆さんも「初めて行く場所で、すごい楽しみにしていたんですけど、一切時間がなかった(笑)」と笑顔で振り返りました。

Noshでは、夏帆さん&満島さんのインタビューも収録&配信していますので、あわせてチェックしてみてください♡

『東京ヴァンパイアホテル』(全9話)は6月16日(金)より、Amazon プライム・ビデオにて見放題独占配信。

【関連記事】

※ 座右の銘は「成り上がる」!貪欲な若手イケメン俳優・竜星涼とは

※ 伊藤英明が告白「やめようと思った」野村周平のイジリも炸裂!

※ 本物・藤原竜也が自称・藤原竜也と対峙!?

※ 野村周平の夏にしたいデート&石橋杏奈の夏の美容法とは?

※ ディーン・フジオカ、プロポーズは「勢いで…」

※ 「22年目の告白―私が殺人犯です―」共演・野村周平×石橋杏奈にインタビュー!