個性派俳優の山田孝之さんが、心の内を赤裸々に叫びました!

それは17日に都内で行われた『映画 山田孝之3D』の公開記念舞台でのこと。



出典:Nosh

山田さんは今後について「賞のことしか考えていません。いい芝居、いい映画、いい俳優、どうでもいい。僕は賞のことだけを考えて生きていきます!何とかしてまずは日本アカデミー賞に呼んでもらいたい。18年やっていて未だに声がかからない。なんとしてもどんな手を使ってでも賞をとりたい」と貪欲に明かしました。

テレビ東京系で深夜に放送されたドキュメンタリー・ドラマから派生した本作の公開に当たって山田さんは「全国のどれくらいの劇場でスクリーンが破られるのか心配。後悔しかない。上映を止めたかったけれど止められなかった」と自虐でアピールしながら「上映後に舞台挨拶をやった時は客席がシーンとしていて“ムカついた方はいますか?”と質問したら、6人くらいが手を挙げた」と規格外告白の連続でした。

【関連記事】

※ 座右の銘は「成り上がる」!貪欲な若手イケメン俳優・竜星涼とは

※ 伊藤英明が告白「やめようと思った」野村周平のイジリも炸裂!

※ 本物・藤原竜也が自称・藤原竜也と対峙!?

※ 野村周平の夏にしたいデート&石橋杏奈の夏の美容法とは?

※ ディーン・フジオカ、プロポーズは「勢いで…」

※ 「22年目の告白―私が殺人犯です―」共演・野村周平×石橋杏奈にインタビュー!