長い間、恋愛から遠ざかっていると、なかなか恋愛をしようという気持ちにならなくなってしまったりするもの。

そのままでいると、どんどん時間ばかりが経っていってしまうので、出来るだけ早く気持ちは切り替えるべきでしょう。


出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、“恋愛ご無沙汰”な女子が今すぐやるべきことを紹介します。

 

■「待っているだけ」をやめる

「いつか素敵な男性が現れる」とか「運命の相手にはそのうち出会える」なんて心の中で思っている女性は少なくないかもしれません。

それ自体は悪いことではないですが、本当にただ待っているだけでは、なかなかいい出会いにはめぐり会えないでしょう。

自分からも出会いの場に出向いてみたり、友達に男性を紹介してもらったりなど、出会いのきっかけを作ろうとする努力をすることもとても大事です。ずっと待ちの姿勢でいるよりも、出会いの確率ははるかに大きくアップするはずですよ。

 

■「恋人がほしいアピール」をする

恋人のいない現状を、本気で打開したいと考えているのであれば、周囲にも「恋人がほしい」ということアピールした方がいいでしょう。そうした方が、ひとりで思い悩んでいるよりも状況は変化していくものです。

恋人をほしがっていることがわかれば、知人を紹介してくれようとしたり、合コンに誘ってくれたりする友達も増えてくるはずです。まずは恋人を作ろうとしている意思があることを、特に信頼のできる仲のいい友達に話してみるといいかも。

 

■男性の「いい部分」を探す

恋人がいない期間が長くなると、自然と彼氏にする男性への条件も厳しくなっていってしまいがちです。「ここまで待ったのだから妥協はしたくない」という思いも強くなってしまい、チェックも厳しくなるのかもしれません。

でも、男性の悪い部分ばかりを探すようなことをしたらキリがないですし、欠点がひとつもない完璧な男性なんているわけがないので、永遠に彼氏もできなくなってしまいます。まずは男性の“いい部分”に目を向けるようにするだけでも、感じ方は少しずつ変わってくるはずですよ。

 

■「環境のせい」にはしない

「周りにいい男がいない」とか「仕事が忙しすぎる」「出会いが全くない」など、彼氏ができない原因を“環境”のせいにばかりしてしまうと、根本的には何も解決できません。環境が悪いということで自分を納得させようとしてしまうと、ずっと今のままの状態にもなってしまいかねません。

本当に環境が悪いと感じているのであれば、それを変えようと努力をすることも大事ですし、そんな中でも出会いを探してみようと前向きに考えることも必要です。「環境が悪いから仕方ないね」と、自分に言い聞かせてしまうのは絶対にダメですよ。

 

本気で彼氏を作ろうと考えているのであれば、多少なりとも今の状況を変化させようという気持ちを持つことが大事です。自分でも動き始めれば、少しずつ状況もいい方向に進んでいってくれることでしょう。

【画像】

※ Katsiaryna Pakhomava/shutterstock

【関連記事】

※ ソワソワ…!男性が「早く会いたい」と感じる彼女からのLINE

※ こんなんでイイの!? なぜか「いつもモテる女性」が自然としてる3つのコト

※ 絶対バレたくなーい!社内恋愛中のカップルが送るヒミツのLINE

※ たまんねぇ…!彼をメロメロにするキスの仕方

※ コレはなし!男に「これは彼氏できないわ…」と思われる女の特徴4つ

※ 夏までには絶対に彼氏が欲しい!スピーディーに彼氏をゲットする方法・4選