伊藤園「食物せんい野菜」

写真拡大

伊藤園は2017年6月26日、30種類の野菜と2種類の果実で仕上げた飲料「食物せんい野菜」を発売する。

食物繊維が不足しがちな人たちがターゲット。

伊藤園から食物繊維が不足しがちな人に

ニンジンとトマトを主体に30種類の野菜と、オレンジとレモンの2種類の果実を合わせ、しっかりとした野菜感をスッキリとした味わいで楽しめるという。

「日本人の食事摂取基準2015年版」によると、食物繊維の食事摂取目標量は、18歳以上の男性で1日あたり20グラム以上、女性で18グラム以上とされており、1本にトウモロコシ澱粉由来食物繊維10グラムを含有する同製品で半分以上を補える。

砂糖、食塩、保存料は無添加。

ニンジン、トマト以外の「30種類の野菜」は以下の通り。

有色甘藷、赤ピーマン、インゲ豆、モロヘイヤ、メキャベツの葉、レタス、ケール、ピーマン、大根、白菜、アスパラガス、グリーンピース、セロリ、シソ、ブロッコリー、カボチャ、アシタバ、コマツナ、ゴボウ、ゴーヤ、ショウガ、緑豆、スプラウト(モヤシ)、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、ホウレンソウ、ミツバ。

200ミリリットル紙パック入り、希望小売価格は税別110円。