【詳細】他の写真はこちら

持ち運べるけど、ちょっとコワい。

ミリタリーをテーマにした映画やゲームでも見かけることの多い「C-4爆弾」(プラスチック爆弾)ですが、そんなC-4爆弾の収納ケースを模したバーベキューグリル『C4 Portable Grill』が海外で販売されています。ポータブルサイズの本製品は気軽に持ち運ぶことができ、その見た目はともかくとして、好きな時に好きな場所で楽しくバーベキューができちゃうアイテムなんです。価格は本体のみが120ドル(約1万3000円)、網の取り扱い器具とのセットが160ドル(1万8000円)となっています。

美味そうなハンバーグが、ソーセージが!





テキサスのダッチオーブンメーカーのM Grillsが開発したこの『C4 Portable Grill』。蓋をパカっと開けると内部には炭を置く部分の上に網があり、燃料をセットして火をつければすぐにバーベキューを開始できます。本体サイズは幅約34☓高さ27☓奥行き19cm。重量は約8kgです。

軍用ケースをイメージした頑丈設計が特徴







本体は鋼鉄製で、取っ手やヒンジの部分は錆知らずのステンレスでできているため、アウトドアで数回バーベキューをしたくらいではびくともしません。またバーベキューだけでなく、単純に木材を燃やして暖炉としても利用できます。

グリーンとブラック、君はどちらを選ぶ?





本体カラーはアウトドアによく似合いそうなグリーンと、漆黒なブラックの2種類。残念ながら日本への発送には対応していないようですが、テキサスに立ち寄った際は店舗でお買い上げするのも悪くないかもしれません。ついテンションが上がって食べすぎちゃったら衛生兵を呼ぼう。メディック! メディーック!

文/塚本直樹

関連サイト



『C4 Portable Grill』製品情報ページ(英語)