夏にぴったり♡ “フラミンゴのビーチケーキ”の作り方【動画】

写真拡大 (全9枚)

今回は、見た目もかわいい“フラミンゴのビーチケーキ”の作り方をご紹介します♡ 夏の女子会やパーティーにぴったりなので、ぜひチャレンジしてみてね♪



フラミンゴのビーチケーキの作り方



用意するもの
・ショートケーキの材料各種
・アイシングカラー:イエロー、リーフグリーン、ピンク、ブルー


WILTON (ウィルトン) アイシング 8カラーキット / ¥2009 / レモンイエロー、ピンク、バイオレット、リーフグリーン、オレンジ、クリスマスレッド、スカイブルー、ブラウンの8色セット。硬さが変わることなく、わずかな分量を使う為、豊かで鮮やかな色合いが作れます。

・フォンダン(砂糖と水あめを煮詰めて、白くなるまで練った飴状のもの。砂糖衣)


WILTON (ウィルトン) ロールフォンダン ホワイト / ¥1566 / 適度な固さで、ケーキのカバーリングにとても適しています。何も加える必要はありません。シュガークラフトを楽しむ方には必須アイテムです。粘土状になっているので、伸ばしてすぐに使えます。

・きな粉
・筆

下準備

(1)イエロー、リーフグリーンで着色したフォンダンでパイナップルを作ります

(2)ピンクに着色したフォンダンでフラミンゴを作ります。フラミンゴは首・胴体・羽に分けて作り、首の部分に爪楊枝をつけて固定すると安定感が出るのでおすすめです! 目などは、アイシングカラーを水で薄めて筆で描いていきます。

ビーチケーキの作り方
(1)ショートケーキの手順で生地を作ります(レシピはご自身の好きなもので大丈夫です)
(2)生地をアイシングカラーでほんのりピンク色に着色します
(3)170度のオーブンで45分焼きます(レシピに応じて変えてみてください)
(4)粗熱がとれたらカットして、ジャム→クリーム→フルーツ(今回は苺をサンドしました)→クリームの順に挟みます
(5)生クリームをアイシングカラーでブルーに着色します。生クリームは全部使わず、少し残しておきましょう
(6)スポンジに生クリームを塗っていきます。今回は海を表現したいので、ナッペに自信がない方でも大丈夫♡ 逆に、雑に塗った方がより波感を表せます。残しておいた生クリームを所々に混ぜて海っぽく♪
(7)きな粉をケーキの半分にまぶし砂浜を作ります
(8)下準備で制作したパイナップルとフラミンゴを置けば完成です♡




フラミンゴのドリンクホルダーがあるので、一緒に撮ってもかわいい♡


Camelopardalis ピンクフラミンゴ ドリンクカップホルダー / ¥688 / 今話題のフラミンゴドリンクホルダーが登場。空気を入れて浮かばせプールやお風呂でお子様大喜び。 500mIのペットボトルが入るサイズです。

また、フォンダンで作ったフラミンゴの頭と羽根を、このようにドーナッツにつけてもかわいいのでおすすめです♡

nanoさん(@sweets__nano)がシェアした投稿 - 2017 3月 23 7:49午後 PDT


ぜひ皆さんも作ってみてくださいね♡
(nano)