6月17日、『第9回AKB48選抜総選挙』開票イベントが沖縄で開催された。荒天のため当初予定されていた会場が変更となり、市立中央公民館で「前代未聞の」無観客で行われることになって話題を呼んだ今回の総選挙。

今回20位にランクインした「りりぽん」ことNMB48の須藤凜々花さんはスピーチで「前代未聞の」結婚宣言を行った。19時から開始されたフジテレビの生中継が始まる少し前に行われたスピーチに、番組開始そうそうこの話題で持ち切りとなり、司会の宮根誠司さんやゲストのミッツ・マングローブさん、中尾ミエさん、小嶋陽菜さんなども唖然としながらそのVTRを観る事態となっていた。

開票前日の6月16日、須藤さん(@riripon48)は

今日の15:00で投票が締め切られます。
本当にいっぱい応援して下さってありがたやです。私は幸せです。
総選挙コンサートが中止になったり、色々混乱していますが、最後まで一緒にいてほしいです。
スピーチ見ててねーっ!!!!!!

と、5月30日の

総選挙の投票開始しましたっ!!
CDだけでなく、ケータイからでも投票できます
その場合324円です
面白い未来はりりぽんに任せてくださいっ!!私に任せて下されば絶対に大丈夫ですっ!!
選抜に入ってジャケ写に私が載ったCDを配りまくりたいですっ!!ジャケ写に乗るぞ〜っ!!

という自身のツイートを引用し投稿していた。

そのいずれのツイートに対しても、
「おめでとうございます」
という祝福の声もあるものの、ファンへの裏切りだという声が殺到。大荒れの状態となっているようである。

※画像は『Twitter』より