「明日は早いの?」久しぶりのデートで彼をムラっとさせるセリフ5パターン

写真拡大

大好きな彼との久しぶりのデートは朝まで一緒に過ごしたいですよね!
ですが、せっかく自宅やホテルに誘われるのを待っているのに、彼があっさり帰ってしまいガッカリしたことはありませんか?

そこで今回は、久しぶりのデートで彼をムラっとさせるセリフをご紹介します。

●(1)「嬉しくて涙が…」

『泣いて喜ばれたらこっちまで嬉しくなっちゃいます……。たくさん可愛がりたい』(30歳/営業)

彼にSっ気がある場合は嬉し涙をアピールすることが効果的です。

男性には闘争本能が備わっており、Sっ気のある男性はとくにそれが顕著なんです。
そのため、女性の涙が連想させるいじらしさや可憐さなどに反応して、「自分のものにしたい」という強い気持ち が湧き上がるため欲情するんです。

ただし、深刻な悩み事や不安などが原因の涙に対しては、S気質の彼氏も性的な気持ちが萎えてしまいます。
「嬉しくて涙が…」と、あくまでも彼に会えた喜びによる嬉し涙であるとアピールすることが大切です。

●(2)「今日はお家デートしたいかも」

『お家デートということは……と妄想しちゃいます』(32歳/IT)

久しぶりのデートをすぐに終わらせたくないのは男女共に同じです。
しかし、仕事などがの理由で彼が疲れている場合は、せっかく自宅やホテルに誘われるのを待っているのに空振りに終わってしまうことがありますよね。

そのため、どうしてもデートをすぐに終わらせたくない時には、気持ちを素直に言葉にすることが大切 です。

デートの途中や帰り際に「今日はお家デートしたいかも」と女性からアピールすることで、消極的な彼でも思わずムラっと気持ちが込み上げてデートを延長しちゃいますよ。

●(3)「明日は早いの?」

『明日早くても「遅いよ」って言いますね(笑)久しぶりならちょっとでも長く一緒にいたい!』(28歳/広告)

久しぶりに会えた彼と朝まで一緒に居たいけど、お家やホテルに誘うと軽い女だと思われそう……。
そんな心配で少し気が引けちゃう場合は、上手くムラっとさせて彼氏の方から誘わせることが肝心です。

直接的な言い方では誘わずに「明日は早いの?」など、遠まわしな言い方で朝まで一緒に過ごしたい気持ちをほのめかすことが効果的ですよ。
女性の気持ちを知った男性は安心して自宅などに誘えるため、ムラッとした気持ちになりますよ。

●(4)「○○君だけだよ」

『特別扱いとおだてられるのにめちゃくちゃ弱いです』(32歳/飲食)

男性は女性よりも自尊心が高いため、とくに好きな女性の前では自分を大きく見せたいと思っています。
そのためデートの随所で「○○君だけだよ」と彼が特別な存在であるとアピールすることによって、女性が想像する以上に男性は喜びを感じます。

そして男性は、優越感や安心感などを得ることで本能的な闘争心や庇護欲求が湧き上がるため、女性に対してムラッとした気持ちになります。

●(5)「会いたかった」

『ストレートな言葉が一番刺さります』(25歳/塾講師)

ストレートな言葉ですが、久しぶりのデートで彼を興奮させるのには効果絶大です。
電話やSNSなどで頻繁に連絡を取り合っても、会えない期間に相手の好意が薄れてしまうんじゃないかと不安を感じるのは彼も同じ なんです。

そのため「会いたかった」という言葉で会えない期間に気持ちが冷めてないことを伝えると、彼は安心するのと同時に女性の愛情を実感してムラッとした気持ちになりますよ。

●彼を安心させることが大切

以上、久しぶりのデートで彼をムラっとさせるセリフをご紹介しました。

久しぶりのデートが嬉しいのと同時に、少し不安や緊張をも抱えているのは男性も同じです。
そのため、あなたの愛情を伝えて安心させてあげることで、彼をムラっとさせられますよ。

彼との楽しいデートをすぐ終わらせずに、朝まで一緒に過ごしたいという方はぜひ参考にして下さいね!

(文/恋愛jp編集部)