敗れたジェフユナイテッド千葉【写真:Getty Images】

写真拡大

【水戸 3-1 千葉 J2第19節】

 17日にJ2第19節の試合が行われ、14位のジェフユナイテッド千葉は9位の水戸ホーリーホックとアウェイで対戦。橋本晃司などにゴールを許し、千葉は1-3の敗戦を喫している。

 試合開始して39分、カウンターから一気に攻め込まれると、最後は橋本にゴールを決められ先制されてしまう。続いて46分、後半は千葉のキックオフで始まったが、水戸にボールを奪われるとカウンターから佐藤和弘にゴールを許し2失点目。さらに62分にも林陵平に追加点を奪われる。

 後半アディショナルタイムに清武功暉のゴールで1点を返すも、結局千葉は1-3の敗戦を喫した。この結果、千葉はアウェイで4連敗、水戸は4連勝で12戦負けなしとなっている。

【得点者】
39分 1-0 橋本(水戸)
46分 2-0 佐藤(水戸)
62分 3-0 林(水戸)
90分+2分 3-1 清武(千葉)

text by 編集部