バッテリー切れを気にせずサイクルツーリングを満喫

写真拡大

アウトドアグッズおよびバラエティー雑貨などを手がけるビーズ(大阪府東大阪市)は、自転車ブランド「DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)」から、自転車用スマートフォン(スマホ)ホルダー「スマホバッテリーマウント」を2017年6月13日に発売した。

縦置き・横置き自由自在

スマホを載せられるホルダーの下部にモバイルバッテリーを搭載。USBケーブルで接続すれば、スマホを充電しながらハンドル周りに固定できる。

バッテリー容量は3800mAhで、スマホを約1.5〜2回フル充電可能。バッテリーはマウントから脱着可能で、付属のケーブルで充電できる。

ホルダーはワンタッチで幅を調節可能で、60〜95ミリ幅のスマホに対応。充電時にホルダーが干渉しないよう、機種ごとに異なるコネクター位置に合わせ、下部のストッパーは左右2点留め/中央1点留めを選べる構造を採用した。

ホルダーの左右に備えた弾力性のあるシリコンパッドでスマホをしっかりホールド。工具不要で向きを簡単に90度回転でき、縦置き・横置きが可能だ。直径22〜45ミリのハンドルバーなどに固定するユニバーサルマウント、アヘッドステムに取り付けるマウントの2種類が付属する。

価格は4800円(税別)。