ダナイ・グリラ

写真拡大

世界で爆発的な人気を誇るサバイバル・パニックドラマ『ウォーキング・デッド』でミショーンを演じるダナイ・グリラが、マーベル・スタジオの映画『アベンジャーズ』シリーズの新作『Avengers: Infinity War(原題)』に出演することを、米Deadlineが報じた。

『Avengers〜』は、スーパーヒーローから成るチーム、アベンジャーズが活躍する映画の最新作。アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、ハルク(マーク・ラファロ)、ソー(クリス・ヘムズワース)、ホークアイ(ジェレミー・レナー)、ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)、スター・ロード(クリス・プラット)をはじめとする『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の面々、ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)、スパイダーマン(トム・ホランド)、ブラックパンサー(チャドウィック・ボーズマン)などのスーパーヒーローが登場する。監督を務めるのは、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟。

アメリカで2018年5月に封切られる同作に先立ち、同年2月16日(金)に公開されるマーベル映画『Black Panther(原題)』で、ブラック・パンサーの故郷ワカンダの王家に仕える女戦士オコイエをダナイが演じることから、『Avengers〜』でも同役で続投するようだ。

なお、ダナイはこのほか、ヒップホップ・アーティスト、2パックの生涯を描く伝記映画としてアメリカで公開が始まった『All Eyez on Me(原題)』にも出演している。今後も映画での活躍が期待できそうだ。

ダナイが出演する『アベンジャーズ』の最新映画『Avengers: Infinity War』は、2018年5月4日(金)に全米公開予定。(海外ドラマNAVI)