プチッと新感覚!おにぎり、おつまみにも使える便利な生の胡椒の塩水漬け「純胡椒」

写真拡大 (全5枚)

毎日の料理に欠かせない香辛料といえば、胡椒。さまざまな料理のアクセントやインパクトを与えてくれる存在です。最近では、柚子胡椒の人気も高くなってきました。

そんな胡椒を生でいただけるのが、今回ご紹介する、仙人スパイスの「純胡椒(生胡椒の塩水漬け)」です。

食べる胡椒「純胡椒」

「純胡椒」は胡椒の「純粋」な味と香りを楽しむために、摘みたての緑の胡椒を現地に実る房のままの姿で、新鮮なうちに塩漬けにしています。

小さな粒を摘み取り噛みしめてみると口の中でプチっとはじけ、フレッシュで芳醇な香りとこれまでに味わったことのない個性豊かな風味が広がりますよ。

「純胡椒」が生まれるまで

仙人スパイスの店主・高橋さんは、かつて水生植物の調査を行うためにインドネシア各地の森の中を歩き回っていました。

その途中でカリマンタン島(ボルネオ島)のある村で特別な風味をもつ胡椒に出会い、たった一粒から口中に広がる 洗練された風味と深みのある味わいに感動。

この胡椒に魅了された高橋さんは、香り立つ風味をそのまま日本へ届けたいという想いが募り、 独自に製品化・輸出を行うことを決意したそうです。その後、現地での栽培、加工、輸出まですべての工程に携わり、「純胡椒」が誕生しました。

さまざまな料理に使える優秀調味料

「純胡椒」は通常の胡椒と同様に使い道がたくさん。

サッと焼いたお肉や生ハムにのせたり、 ムニエルやカルパッチョにトッピング。蒸し野菜に、マッシュポテトとも相性バッチリです。その他、 卵焼きや、チーズを塗ったクラッカーに合わせても◎

いつもの一皿にプラスするだけの手軽さ。ぜひ、試してみませんか?

ことりっぷの最新記事