6月17日(土)、「AKB48 49thシングル選抜総選挙」の開票が行われた。本来なら沖縄・豊崎美らSUNビーチで48グループコンサートとともに、開票イベントも開催される予定だったが、前日に天候不良のため“野外でのイベントを中止”を発表。開票のみフジテレビ系列とスカパー!で生中継され、史上初の無観客での開催となった。

すでに来沖したファンの為には、豊崎海浜公園 豊崎美らSUNビーチ・特設会場でチケット購入者対象のライブビューイングも急遽設定された。16時15分から県内屋内会場で開催された開票イベント。恒例となった徳光和夫、木佐彩子のMCで厳粛でな雰囲気の中、封筒を開封。「去年より切れるハサミです」と徳光が笑いを取る中、80位からの発表が行われた。

80位は15,396票でHKT48の松岡はなが選ばれた。速報では100位圏外となり、ニコ生のゲスト出演時には悔し涙を見せたが、本戦では見事”アップカミングガール”入りを果たした。

松岡は「投票してくれたみなさん、ほんとうにありがとうございました。最初に呼ばれると思ってなかったので、すっごく嬉しいです!最高かよ!!」と自身がセンターを務めたシングルチューンのタイトルを用い、喜びを爆発させた。やっぱり松岡は”弾ける笑顔”が似合う。