iKON、日本ドームツアーの追加公演の開催決定!

写真拡大

2016年末の「第58回 輝く!日本レコード大賞」にて最優秀新人賞を受賞した、BIGBANGの系譜を継ぐ7人組ボーイズグループ、iKON。

iKONは、YG ENTERTAINMENTが企画したサバイバルTV番組「WIN:Who Is Next」(2013年放送)、「MIX & MATCH」(2014年放送) より輩出された、7人組ボーイズグループだ。

2016年1月13日(水) に発売された日本デビューアルバム「WELCOME BACK」はオリコンデイリーCDアルバムランキングで初登場1位を獲得。そして2016年9月28日(水) リリースの日本オリジナルシングル「DUMB & DUMBER」は、オリコンウィークリーCDシングルランキング1位をはじめ、ビルボード・ジャパン・HOT100で1位、ビルボード・ジャパン・トップ・シングル・セールス・チャート1位の3冠を達成した。そして2016年は日本アリーナツアーとして、「iKONCERT 2016 SHOWTIME TOUR IN JAPAN」を実施し、福岡・東京・神戸・千葉・大阪の全国5都市14公演で14万6,000人を動員。さらに同年行われた「iKON JAPAN TOUR 2016」は全6都市16公演で17万6,000人を動員し、2016年デビューの新人アーティストとしては最多となる年間32万2,000人動員した。

さらに海外アーティストの本国デビューから最速となる日本ドームツアーを開催。大盛況のうちに幕を閉じた5月20日(土) 京セラドーム大阪での初単独ドームステージを経て、本日埼玉・メットライフドームでツアーファイナルを迎える。

そんなiKONが本日、大好評の「iKON JAPAN DOME TOUR 2017」を受け追加公演となる全国アリーナツアー開催を発表。

「iKON JAPAN DOME TOUR 2017」追加公演は9月9日(土)・10日(日) の兵庫/神戸ワールド記念ホールを皮切りに、9月16日(土) 長野/長野ビックハット、10月1日(日) 福岡/マリンメッセ福岡、10月4日(水) 神奈川/横浜アリーナ、10月7日(土)・8日(日) 広島/広島グリーンアリーナ、10月14日(土) 静岡/静岡エコパアリーナ、10月17日(火) 愛知/日本ガイシホール、10月28日(土)・29日(日) 千葉/幕張メッセイベントホール、11月11日(土)・12日(日) 兵庫/神戸ワールド記念ホールの全国8都市22公演で23万3千人を動員予定とiKONのワンツアーとしては最長、最多動員の規模で開催される。

追加公演の第1弾チケット先行抽選予約受付は6月19日(月) 23:59までにオフィシャルファンクラブ「iKONIC JAPAN」に入会(=入金) すると間に合うのでiKONIC JAPANオフィシャルサイトをチェックだ。

また、先日配信となった約1年ぶりの新作「NEW KIDS : BEGIN」はiTunesアルバムチャートで日本をはじめ、香港、アルメニア、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、台湾、タイ、ベトナム、カザフスタンなど11ヶ国で1位、32ヶ国で50位内にランクインするなど世界中で注目を集めている。

日本では約10ヶ月ぶりのリリースとなるミニアルバム「NEW KIDS : BEGIN」を8月16日(水) に発売。京セラドーム大阪で初披露され会場を熱狂させた「BLING BLING」や埼玉メットライフドームで初披露予定の「B-DAY」などを収録。さらにDVDには「BLING BLING」・「B-DAY」のミュージックビデオ、メイキング映像を始め、初出演となった「a-nation 2016 stadium fes.」ライブ映像、「iKON JAPAN TOUR 2016」のツアー終了後に日本での休日に密着したオフショット映像など、充実の映像コンテンツも収録予定。さらにメンバー別となる全7種類のPLAYBUITTON (缶バッジ型音楽プレイヤー) も同時発売となる。

今年は“NEW KIDS”というコンセプトで継続的なリリースを計画し、さらに2年連続となるa-nationへの出演、9月から日本では4度目となるアリーナツアーの開催も決定するなど益々その活動から目が離せなくなりそうだ。