NU′ESTのJR「プロデュース101」シーズン2を終えてSNSを更新“本当に感謝しています”

写真拡大 (全2枚)

Mnet「プロデュース101」シーズン2のキム・ジョンヒョン(NU'ESTのJR) が最終ランキングが発表された後、感想を述べた。

17日、キム・ジョンヒョンは自身のInstagramに「今まで僕のことを応援してくださった皆様に本当に感謝しています! たくさんのことを得られた良い思い出でした! 最高だプギダン(ファンダムの名前)!」と話した。

それと同時にこれまで応援してくれたファンに、指でハートを作っている写真を掲載した。

キム・ジョンヒョンは「プロデュース101」シーズン2でリーダーを担ってきた。彼のリーダーシップに票が殺到し、1位になったこともあるが、韓国で16日に放送された最後のランキング発表では最終的に14位となり、デビューが叶わないという異変が起きた。

キム・ジョンヒョンはPledisエンターテインメントに所属しており、2012年ボーイズグループNU'ESTのリーダーとしてデビューした。