日本人が大好きな、みかんのゼリーを おいしいひんやりスイーツに

写真拡大

日本はみかん天国!

スーパーでみかける柑橘類。季節によってさまざまなものがあって、選ぶのも楽しみです。みかんにオレンジにレモンなどなど。実は日本では年間通して、何かしらの柑橘類が食べられるんです。うれしいですね〜。生産地も本当に幅広いです。でもやっぱり、暖かい南の地域の生産量が多いようです。

愛媛県西予市明浜町。宇和島を南に臨み暖かな気候に恵まれた柑橘類の名産地。石垣の段々畑や急な斜面が広がります。街全体が南向きなので太陽の光がよく当たり「海からの照り返し」と「段々畑の石垣からの反射」によって上からも下からも光が当たるそう。畑が急斜面にあるため水はけがよく、海に面した園地には潮風にのって木が育つのに大切なミネラルがたっぷりと運ばれてくるのです。

そんな自然の恵みいっぱいの土地に無茶々園はあります。除草剤はいっさい使わず雑草対策はもっぱら人の手で。農薬にはできるだけ頼らずに、使用する場合にも環境を考えて有機栽培で認められているものを優先という栽培方針のもと、80軒以上の農家がみかんを作っています。

安心できる材料のみでできているおいしいゼリー

そんな無茶々園からこれからの季節に嬉しいゼリーが発売されます。
柑橘の果汁をベースにミネラルたっぷりの粗糖、天然糸寒天、こんにゃく粉を加えて作った寒天ゼリーは、自然本来の風味を生かした甘さ控えめの風味が特徴です。

パウチタイプの「飲むゼリー」。栄養補助食品ではよく見かけますが、果汁と寒天のゼリーでこのパッケージは珍しい! 朝食やおやつにはもちろん、手軽に持ち運べるからホームパーティーや遠足、スポーツの時にも持っていけますね。暑い時にアウトドアで食べる冷たいゼリー。たくさん用意して行って、仲間にもすすめたい!

ゼリーといえばおなじみカップタイプの「寒天みかんゼリー」もラインナップ。
どちらも詰め合わせのギフトセットがあるので、夏の贈り物にもよさそうですね。

寒天ゼリー、飲むゼリーとともに温州みかん、伊予柑、甘夏、ジューシーフルーツの4種類。ゼリーなんてお子さま向け? そんなことはありません! 実は和製グレープフルーツと言われる「ジューシーフルーツ」はさわやかな酸味と苦みが持ち味。大人向け、とも言えそうな味なんです。ゼリーの美味しさに改めて気づかせてくれる、一品です。

寒天みかんゼリー
内容量:95g
価格:250円(税別)
※詰め合わせギフトセット(4種×3個入り)あり

飲むゼリー
内容量:160g
価格:400円(税別)
※詰め合わせギフトセット(4種×2個入り)あり

無茶々園 http://www.muchachaen.jp

ライター:幸 雅子
情報提供:無茶々園 http://www.muchachaen.jp