仏東部にある第1次世界大戦の激戦地ベルダンで行われた二つの世界大戦による犠牲者の追悼式典で、両国の和解を再確認し手をつなぐ、フランソワ・ミッテラン仏大統領(左)とヘルムート・コール独首相(肩書は当時、1984年9月22日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】第2次世界大戦(World War II)後のドイツ指導者として歴代最長の任期を務め、東西ドイツ統一と欧州統合を指揮したヘルムート・コール(Helmut Kohl)元首相が16日、死去した。87歳だった。コール元首相の生涯を写真で振り返る。
【翻訳編集】AFPBB News