雨の休日ブランチにお勧め!フライパン1つでできる、お手軽キッシュって!?

写真拡大 (全5枚)

ボリューミーで卵の優しい味わいが人気のキッシュ。野菜もバランスよく一度に食べられるのも嬉しいですよね。今回ご紹介するのは、市販のバゲットを使って、フレンチトーストのようにフライパンだけで作る簡単レシピ!ちょっと肌寒い雨の休日。傘をさしてカフェに出かけなくても、キッチンにあるものでお洒落なブランチがいただけます♪

元記事を見る>>

【簡単!フライパン1つだけ】バゲットで作るお手軽キッシュ

今回ご紹介する「バゲットキッシュ」は、切ったバゲットをフライパンに並べて卵液に浸し、続けて野菜を並べ、オーブンやトースターで焼くだけのいわゆる「パンキッシュ」!
お手軽なのにしっかりボリュームもあって食べ応えがありますよ。ぜひ小振りのきれいなフライパンやスキレットで作ってそのままテーブルへ!アツアツの状態で楽しんでください!

モーニングやブランチにはもちろんのこと、彩り良く野菜を並べれば、ホームパーティーのおもてなしの一品にもぴったりですよ。

■材料 2人分
 バゲット…1/2本
 ベーコン(スライス)…2枚
 ミニトマト…4個
 ほうれん草…1/2株
 しめじ…1/4パック
 ピザ用チーズ…適量
 バター…10g

(卵液)
 卵…2個
 牛乳…カップ1/2(100ml)
 生クリーム…カップ1/4(50ml)
 塩・こしょう…少々

【1】
バゲットは大き目の乱切りに、ベーコンは1cm幅の長方切り、ミニトマトは1/2、ほうれん草は3僂猟垢気棒擇蝓△靴瓩犬論个鼎を取り小房に分けます。


【2】
ボウルに卵液の材料を入れ混ぜ、切ったベーコン、ほうれん草としめじを加えます。


【3】
フライパンにバターを塗り、バゲットを並べます。上から【2】の卵液を流しかけ、バゲットを返しながら浸します。


【4】
【3】のフライパンにトマトを彩り良く並べ、チーズをかけて、トースターやオーブン(200度・予熱あり)で10~15分焼けば出来上がり!


バゲットの代わりに、厚切りの食パンを刻んで作っても良いですね。もちろん、具材もお好みで。これからの季節なら、ナスやズッキーニなどを使えば、雨の日でもテーブルが華やぐ初夏のごちそうが楽しめますよ♪