首位タイをキープしたブルック・ヘンダーソン(撮影:GettyImages)

写真拡大

<マイヤーLPGAクラシック 2日目◇16日◇ブライズフィールドCC(6,451ヤード・パー71)>
米国女子ツアー「マイヤーLPGAクラシック」は第2ラウンドを行い、首位から出たブルック・ヘンダーソン(カナダ)がトータル12アンダーまでスコアを伸ばして単独首位をキープした。2打差のトータル10アンダー2位タイにレクシー・トンプソン(米国)、カルロタ・シガンダ(スペイン)、M・J・ハー(韓国)が続いている。
国内女子ツアーはニチレイレディス開催中!若手と実力者たちの戦いをLIVE配信中
日本勢は野村敏京がトータル4アンダー30位タイで予選を通過。上原彩子はトータル1オーバー、横峯さくらはトータル4オーバー、畑岡奈紗はトータル13オーバーで予選落ちを喫した。
世界ランク1位のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)はトータル4アンダーで野村と並ぶ30位タイ、ランク2位に後退したリディア・コ(ニュージーランド)はトータル6アンダー14位タイで決勝ラウンドを迎える。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

マイヤーLPGAクラシックのリアルタイム速報 2日目結果
ミシェル・ウィーのセクシーウエアなど海外勢も続々追加!女子プロ写真館
カナダの19歳ヘンダーソンが首位スタート!野村敏京が38位タイ
マイヤーLPGAクラシック動画ハイライト配信中!
練習しないクセにOBしたくない。そうだ、PINGがあるじゃないか!