2016年4月から2017年3月に発表された写真・映像製品の中から最も優れた製品を選出する「TIPA AWARDS 2017」の授賞式が6月16日に東京都内で開催され、「BEST PHOTO SMARTPHONE賞」にHUAWEIの最新スマートフォンP10/P10 Plusが選ばれました。

写真・映像製品の賞で世界的に有名なTIPA AWARDS


 
TIPA AWARDSは、写真・映像雑誌の独立団体であるTIPA(Technical Image Press Association)が毎年、過去1年間に発売された写真・映像製品で最も優れた製品に贈る賞です。
 
TIPA AWARDS 2017では、世界各国27地域のカメラ雑誌やビジネス誌の編集者が集まり、革新性、最先端技術やデザイン性、人間工学の導入、使いやすさ、価格性能比といった観点から優れた製品を選出しました。

世界初の3つのライカレンズを搭載したP10シリーズ


 
「BEST PHOTO SMARTPHONE賞」を受賞したP10/P10Plusは、世界で初めて3つのライカレンズを搭載したスマートフォンで、日本では6月9日に販売開始されたばかりの製品です。リア、フロントカメラの両方にライカのレンズカメラが採用されており、4Kの動画撮影、2,000万画素の静止画撮影ができるのが特徴です。
 
TIPAのトーマス・ガーワーズ会長は、P10/P10Plusについて、次のように評価しています。

P10とP10 Plusは技術委員会とTIPAのメンバーにその革新的な機能とデザインを印象づけた。鮮明なイメージを提供し、Leicaの高速レンズとツインセンサーの連携により、P10とP10 Plusはスマートフォンの写真品質を向上させる画期的な製品となっている。

TIPA AWARDSは、審査が非常に厳しいことでも知られており、カメラの専門家やカメラマニアもカメラ製品を購入する際にTIPA AWARDSの有無を一つの基準にすることもあります。
 
カメラ性能が高いスマートフォンを欲しい方は、P10/P10Plusの購入を検討してみてはいかがでしょうか?
 
 
Source:ケータイWatch
(kotobaya)