画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ドスパラは6月17日と18日の2日間、東京・秋葉原のドスパラパーツ館にて「売場新装セール」を開催すると発表した。グラフィックスカードを中心に、特価品を数量限定で用意する。

ドスパラは6月14日にドスパラパーツ館の売り場レイアウトを変更。"見れる"と"触れる"をテーマに、高額なグラフィックスカードもパッケージから出した状態で開封展示する。製品に実際に触れることで、より理解や納得を得られる売り場を目指すという。

キャンペーンでは、グラフィックスカードのほか、LG製24型ゲーミングディスプレイ、内蔵HDD/SSD、外付けHDDのの特価品を用意する。また、6月17日と18日の2日間限定でグラフィックスカードを1,000円引きで販売(特価品は除く)、さらにアプリで「店頭チェックイン」をするともらえる「来店ポイント」を、秋葉原地区の店舗(ドスパラパーツ館/ドスパラ秋葉原本店/GALLERIA Lounge)限定で、通常10ポイントのところ、10倍の100ポイントとする。