【詳細】他の写真はこちら

日差しもカットしつつ、スパンコールがキラキラと映えて写真映えも最高! この夏ビーチのおともにどうぞ♡

スパンコールテープでメッセージやロゴを書いて貼るだけ



つば広ハットに好きな言葉を下書きしたら、グルーガンでスパンコールテープをぺたり貼るだけ。接着剤ではなく、剥がしやすいグルーガンを使えば、やり直しが可能。スムーズにキレイに仕上がります。

●材料





A_グルーガンB_スパンコールテープ(2m)C_紙布用しるし付けペンD_つば広ハット/UNIQLOで購入

作り方 文字を下書きする







しるしペンを使い、つばの真ん中に好きな言葉を書きます。

作り方 スパンコールを貼りつける









下書き部分をなぞるようにグルーを少しずつのせ、スパンコールを貼りつけていきます。グルーはすぐに乾いてしまうので少しずつ貼りつけていきましょう。

作り方 区切りのいいところでスパンコールテップをカット





1文字分が終わったらスパンコールテープをカット。区切りのいいところでカットするとキレイに貼れます。

作り方 全ての文字を貼り終えたらスパンコールをカット





最後の文字を貼り終えたら、スパンコールテープをカット。

作り方 ハットについていたリボンをカット





好みで、ハットについていたリボンテープをカット。

作り方 スパンコールの粒をつば全体に貼り付ける





余ったスパンコールテープをほどき粒にして、グルーを使いドット模様のようにランダム貼り付ける。

これで完成!





冒険トレンドのメッセージハットもプチプラな麦わら帽ベースならトライしやすい!ポップな色のロゴもインスタ映えしそうです!

今回レクチャーしてくれたのは Yarnerenaママさん





小1女の子のママ。元アパレル会社勤務。ファッションアイテムの企画やデザインを担当していた経験を生かし、ハンドメイドブランド“Yarnerenaヤーネレーナ”を立ち上げ、アクセサリーやニット小物を販売中。ママガール2017年夏号に掲載した“ポンポンジュートバッグ”はママガール読者に大好評!インスタグラムアカウントは@yarnerena撮影/草間智博(TENT) 構成・文/根本美緒