【詳細】他の写真はこちら

米LATTIS(ラティス)社が生み出した強靭なスマートロック『ELLIPSE(エリプス)』の予約販売がMakuake(マクアケ)で開始されています。

『ELLIPSE』はキーを持ち歩くことなく、スマートフォンから簡単に施錠、解錠ができる自転車用のU字型ロック。市販のワイヤーカッターでは絶対に切断できないと謳われた最強のシャックルを採用するのも特徴です。

グリップ部分には「ソーラーパネル」が設置されており、約12時間でバッテリーのフル充電が可能。感度が高いソーラーパネルのため、太陽光はもちろん、室内灯や懐中電灯の下でも充電ができるんだとか。Micro USBコネクタ経由のUSB充電にも対応し、フル充電状態ならば暗室で6ヵ月間施錠状態をキープできるんだそうですよ。



施錠や解錠は、専用アプリ「LATTIS」で行なう仕組み。Bluetoothでペアリングさえすれば、ボタン一つで施錠・解錠ができるようになり、さらに『ELLIPSE』に近づくだけで、自動で解錠できる「オートアンロック」機能も搭載しています。

なお、こちらのプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、支援した時点で予約・購入となるみたい。一般向け販売価格は2万4840円(税込)ですが、現在は数量限定ながら、最大25%割引で予約購入可能です。



関連サイト



『ELLIPSE』プロジェクトページ