故2PACの生涯を描いた伝記映画『オール・アイズ・オン・ミー』今冬公開

写真拡大

 25歳という若さでこの世を去った2PACことトゥパック・シャクールの生涯を描いた伝記映画『オール・アイズ・オン・ミー』が、今冬に日本で公開されることが決定した。

 没後20年が過ぎた現在も、シーンに絶大な存在感を与えている2PAC。今年4月には、パール・ジャム、ジャーニー、ELO、ジョーン・バエズとともに【ロックの殿堂】入りを果たし、ヒップホップ系アーティストとしてはグランドマスター・フラッシュ・アンド・ザ・フューリアス・ファイヴ、Run-D.M.C.、ビースティ・ボーイズ、N.W.A.らに続く殿堂入りとなった。

 『オール・アイズ・オン・ミー』では、ブラックパンサー党員の母を持ち、黒人への差別に対する怒りを思うままにラップで表現していた2PACの成功への道のりから、カリスマ性と名声の代償、東西海岸抗争、そして凶弾に倒れこの世を去るまで、センセーショナルなゴシップを放ち続け、常に危険と隣り合わせにいた2PACの知られざる真実が描かれている。 

 本作では、ナズ、スヌープ・ドッグら多数のミュージシャンのPVを手掛けているベニー・ブームがメガホンを取った。また、2PAC役をディミートリアス・シップ・ジュニア、ノトーリアスB.I.G.役をジャマール・ウーラード、母親のアフェニ・シャクール役をダナイ・グリラが演じるほか、カット・グレアム、ドミニク・サンタナ、ハロルド・ハウス・ムーアらがキャストに名を連ねている。

 なお北米では、2Pacの誕生日にあたる6月16日に約2,000館という大規模なスクリーン数で公開初日を迎えている。映画『オール・アイズ・オン・ミー』は今冬日本で公開。


◎公開情報
『オール・アイズ・オン・ミー』
2017年冬全国ロードショー
監督:ベニー・ブーム
出演:ディミートリアス・シップ・ジュニア、ジャマール・ウーラード、ダナイ・グリラ、カット・グレアム、ドミニク・サンタナ、ハロルド・ハウス・ムーア
原題:『ALL EYEZ ON ME』
配給:パルコ / REGENTS 
宣伝:ビーズインターナショナル / REGENTS