パターソン

写真拡大

8月26日(土)より公開となるジム・ジャームッシュ監督、4年ぶりの最新作『パターソン』。『Girls/ガールズ』、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒 』で大ブレイクしたアダム・ドライヴァーが主演を務める本作のメインビジュアルと予告編が到着した。

ニュージャージー州パターソンに住むバス運転手のパターソン。彼の1日は朝、隣に眠る妻ローラにキスをしてはじまる。いつものように仕事に向かい、乗務をこなす中で心に浮かぶ詩を秘密のノートに書き留めていく。帰宅して妻と夕食を取り、愛犬マーヴィンと夜の散歩。バーへ立ち寄り、1杯だけ飲んで帰宅し、ローラの横で眠りにつくという一見代わり映えのしない毎日。パターソンの日々をユニークな人々との交流と思いがけない出会いと共に描く、ユーモアとやさしさに溢れた7日間の物語だ。

この度解禁となったメインビジュアルは、パターソンが最愛の妻ローラと眠る毎朝の一コマが連れなるデザイン。一見同じように見える3枚の写真だが、よく見ると二人の姿勢だけでなく、ベッドの脇の本や木漏れ日が少しずつ違うことなど、毎日の細かな違いに気づかされる構成は"一見同じようだけれど、毎日が新しい"パターソンの日々を表す、優しく美しい仕上がりになっている。

同時に解禁となった予告編は当サイトの編集部トピックス&動画/突撃レポートに掲載されているのでお見逃しなく!

『パターソン』は8月26日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館ほかにて全国順次公開。(海外ドラマNAVI)