お金に苦労せず、幸せに生きていくことを目指す【脱貧困診断】。今回の相談は、野口夕子さん(仮名・不動産会社勤務・28歳)からの質問です。

「クレジットカードのボーナス一括払いについて教えてください。クレジットカードは持っていますが、ボーナス一括払いは利用したことがありません。毎年、ボーナスの時期になるこの時期、ちょっと気になります。ボーナス一括払いを使っていい場合とダメな場合を教えてください」

家電量販店などに行くと、ボーナス一括払いOK!という看板がそこかしこではためいていて、心が揺さぶられること……ありますよね。さっそく森井じゅんさんに伺ってみましょう。

☆☆☆

 ボーナス一括払いは原則手数料なしのまとめ払い

まずは、ボーナス一括払いとはなにか、についてお話しますね。

ボーナス一括払いはクレジットカードの支払方法のひとつで、通常の一括払いと同様、原則手数料なしで利用できるものです。

クレジットカードは、締め日までの1か月間の利用金額を確定し、毎月決まった支払日に銀行口座からその金額が引き落とされるのが一般的なしくみです。

その支払日までにお金の準備が難しいというとき、クレジットカードの支払方法の中から分割払いやリボ払いを選ぶと、手数料がかかってしまいます。

しかしボーナス一括払いは、手数料を取られることなく、ボーナスシーズンまで支払いを待ってもらうことができるのです。

ボーナス一括払いの利用期間や支払日は、クレジットカードの発行会社によって異なります。大体、一般的な会社のボーナス月にあわせ、12月から6月までの利用合計額を8月に引き落とし、7月から11月までの利用合計額を1月に引き落としといったケースが多いです。

ボーナスがなくても、ボーナス一括払いは利用できる

ボーナス一括払いは、必ずボーナスで支払わなくてはいけない、というものではありません。お勤めの会社にボーナスのシステムがない方でも、年俸制で働いている方でも、そして自営業の方でもボーナス一括払いを利用することは可能です。ボーナス一括払いの支払日までに、お金を準備すればよいだけです。

逆に言うと、ボーナスで払うことが前提ではないので、「たまたま今回ボーナスがでませんでした」といった場合に、支払いを待ってもらえるものでもありません。

利用者からすると、1回払いとボーナス一括払いの違いは、基本的には支払日のみ。つまり、口座からの引き落とし日が毎月の指定日なのか、ボーナス時期なのかどうか、ということだけです。

ちなみに、ボーナス一括払いは日本特有のもので、海外にはない仕組みです。海外には日本と同じようなボーナスの仕組みがないので、当然と言えば当然ですね。海外で高額商品購入によりクレジットカードを利用しても、ボーナス一括払いにはできない、と思っていてください。

ボーナス一括払いの注意点を知っておこう

ほかに、ボーナス払いの注意点としては以下の通りです。

まず、利用しようとしている店舗が、ボーナス一括払いを取り扱っているのかどうか。コンビニや小規模飲食店など、ボーナス一括払いに対応していないお店もあります。前もって調べてから、利用するようにしましょう。

また、ボーナス一括払いの利用期間と支払日はクレジットカードの発行会社により決まっていますが、クレジットカードの利用店により、利用期間と支払日がズレることがあります。自分が想定していた支払日と実際の引き落とし日が異なってしまう事があるので注意が必要です。特に、ボーナス支給日前にボーナス一括払いの引き落としをされてしまうケースもあるので、きちんと調べておきましょう。

また、ボーナス時まで、金銭管理をしっかり行なう必要があります。ボーナス一括払いにすると、良くも悪くも高額なものが買えてしまいます。気分が大きくなって、冷静に考えたら必要ないものまで買ってしまう……なんてことも起こりえます。気楽にボーナス一括払いを利用し続けて、自身の利用限度額をオーバーしてしまう可能性もあります。

クレジットカードには利用限度額があります。ボーナス一括払いだからと言って、際限なく買い物ができるわけではありません。限度額を超えてしまえば、本当に必要な時にカードが使えなくなってしまいます。

さらに、期待していた額のボーナスが出なかったという場合。また、このご時世ですから、ボーナスが全く出ないことも可能性としてなくはない。ボーナスだけをあてにして、先にどんどんお金を使っていると、対応できなくなります。

独身OLがボーナス一括払いしていいものは、意外と少ない

ボーナス一括払いは、家電や家具など大きな買い物をするときに便利です。計画的に支払日までにお金を準備することで、手数料をかけずにまとまった金額の買い物ができます。

逆に、日々の日常的な支払いにボーナス一括払いを利用するのはとても危険です。手元にないお金をあてにした買い物は控えましょう。趣味や娯楽、ファッションアイテムなどの贅沢品や嗜好品は、一度、手元にボーナスが入ってからその金額と相談して、買うかどうかを考えるべきです。通常の1回払いの支払いが計画的にできない人が、ボーナス一括払いを利用すべきではありません。

夏ボ、冬ボのごほうび買い、なんて言葉が流行った時代は遙かかなた……。



■賢人のまとめ
ボーナス一括払いの鉄則は金銭管理。無計画にボーナス一括払いを利用していると、はるかにボーナスの金額を越える買い物をしていたということも。ボーナス日までに自分がいくら使ったか、しっかりと把握し、お金を準備できるようにしておきましょう。

■プロフィール

女子マネーの達人 森井じゅん

1980年生まれ。高校を中退後、大検を取得。レイクランド大学ジャパンキャンパスを経てネバダ州立リノ大学に留学。留学中はカジノの経理部で日常経理を担当。

一女を出産し帰国後、シングルマザーとして子育てをしながら公認会計士資格を取得。平成26年に森井会計事務所を開設し、税務申告業務及びコンサル業務を行なっている。