幸せそうな佐々木希

写真拡大

 女優の佐々木希が6月16日、都内で行われた、シャンパンブランド「モエ・エ・シャンドン」主催イベント「MOET PARTY DAY 2017」のオープニングセレモニーに出席した。

 「シャンパンに合う料理」を紹介するコーナーでは、佐々木がアイデアを出したメニューを調理・試食することに。料理の仕上げ作業を任された佐々木は、地元・秋田の漬物“いぶりがっこ”をトッピングすると「白身魚の上にルッコラと玉ねぎと赤ピーマンを添えて、さらにいぶりがっこが上にのっています」「カルパッチョ、秋田の香りです!」とニッコリ。だが試食の場面では、口いっぱいに料理をほお張ってしまい、なかなか言葉が出てこず苦笑い。ようやく飲み込み、「う〜ん! おいしい!」「みんなに配りたいくらい美味しいです」と恥ずかしそうに声をあげると、笑いが沸き起こっていた。

 4月にお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建との結婚を発表し、公私ともに充実している佐々木。「自宅でシャンパンを楽しむ時間は?」と問われると、「忙しいなかでもみんなでわいわいする時間は大事だと思っているので、必ず時間を作って、美味しいご飯を食べながら(シャンパンを)飲んでいます」と明かす。自身のInstagramに手料理の写真を載せていることにも触れ、「料理の彩りも勉強中です。ヘルシーな食材を選ぶと緑が多くなるので、そこににんじんとか。彩りを考えています」と報告した。

 世界50カ国以上で開催される本イベント。日本会場は、同社のシャンパンが味わえるのはもちろん、映画上映、アーティストによるパフォーマンスなどが行われる。この日は、佐々木にメッセージ入りのオリジナルボトルのシャンパンがプレゼントされる一幕もあり、乾杯した佐々木は「昼間からすみません……(笑)」とほおを赤らめていた。

 「MOET PARTY DAY 2017」は、東京・表参道のCOMMUNE 2nd、WALL&WALLで6月17日に開催。