フラワーリフト

写真拡大

中部スノーアライアンス株式会社は、西日本最大級のゆり園「ダイナランドゆり園」を、7月8日(土)から8月20日(日)までの間、開園する。

【写真を見る】展望カフェテラス「ル・リ・ブロン」

今シーズンで12年目を迎えるダイナランドゆり園は、360万輪のゆりが咲き誇る西日本最大級のゆり園。特徴は全長480mの「フラワーリフト」から見える、あたり一面に敷きつめられたゆりの大パノラマだ。フラワーリフト後半には「ゆりアート」を用意。2000平方メートルの敷地内に6万輪のゆりで「星」が描き出される。そして今季はゆり園山頂付近に、展望カフェテラス「ル・リ・ブロン」がオープン。麓に向かって広がるゆり畑の眺望と、ゆり根の入ったゆりソフトクリームなど、ここでしか味わえない限定メニューを楽しむことができる。

また、7月22日(土)〜30日(日)の期間限定で「ゆり祭り」を開催。ちょうどゆりの見頃を迎える時期に、地元の名物が一堂に会する出店が現れるなど、イベントがもりだくさんだ。高原に人がるゆりの花園でゆったりとした時間を満喫してみては。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】