ピクシブ株式会社は15日、分散型SNSマストドンに、音楽創作活動に特化した新たなインスタンス「Pawoo Music」を開設したと発表した。

 

ピクシブでは、マストドンが日本で流行し始めた際にいち早く、創作活動や自由なコミュニケーションを楽しむ場としてインスタンス「Pawoo」をリリース。

現在マストドンは世界で70万人以上のユーザーが参加しているが、「Pawoo」は約16.8万人ものユーザーを抱え、世界一のインスタンスとして君臨している。

 

「Pawoo Music」は、音楽を作る作曲家や作詞家、PVやジャケットを作るフォログラファーやデザイナーなどのクリエイターが集い、それを応援するファンもコミュニティに参加する音楽創作活動特化型を目指す。

 

「Pawoo Music」だけの独自機能として、「楽曲投稿機能」や「一つの楽曲を複数人で同時に聴ける共有プレイリスト機能」を搭載し、クリエイターとファンの垣根なく、コミュニケーションが図れる。

プレイリスト

なお、6月17〜19日に開催するネット音楽即売会「APOLLO」と連携し、開催期間中はAPOLLOサイト上にPawoo Musicの投稿が表示されるようになる。

 

発表資料

URL:http://www.pixiv.co.jp/press-release/archives/4810/

2017/06/16

 


▷こちらもおすすめ

ドコモ、スマートフォンの2017年夏モデル2製品を6月15日に発売

 

サンワサプライ、旅行や出張に便利なスイングプラグ式小型電源タップを発売

 

TP-Link、家全体に電波が届く無線LANルーター「Deco M5」を発売