川のせせらぎと金沢情緒で夕涼み

写真拡大

金沢白鳥路 ホテル山楽(金沢市)は、宿泊プラン「1日1組2名様限定! 白糸川床チケット付き 〜本物の芸に触れる金沢旅〜」を発売している。宿泊期間は2017年7月26日から8月10日まで。

白糸川床での芸の愉しみを

"七つ橋めぐり"で知られる浅野川の河岸に川床桟敷席を設け、界隈にある料亭の加賀料理や芸妓の演舞を楽しむ「金沢 浅の川園遊会 白糸川床」のチケット付きプラン。金沢の伝統を受け継いできた夏の風物詩で、毎年発売直後にチケットが完売するほど大人気だという。

芸妓5名による接待、演舞のほか、チケットは夕食付で松花堂弁当・鮎の塩焼き・吸い物に飲み放題が付いている。プランにはホテルでの朝食も含まれており、楽天フェスティバルで受賞した自慢の朝食が食べられる。大正ロマン溢れる同ホテルと白糸川床での芸の愉しみが満喫できるプランだ。

料金は2万9700円〜(税込)。