パク・シフ&シン・ヘソン&イ・テファン、新ドラマ「黄金色の私の人生」出演オファーを受けて“ポジティブに検討中”

写真拡大

「黄金色の私の人生」の出演陣の輪郭が見えてきた。

16日、KBSドラマ関係者はTVレポートに「『黄金色の私の人生』にパク・シフ、シン・ヘソン、イ・テファンが出演をポジティブに検討している」と明かした。

「黄金色の私の人生」は身分上昇のチャンスを迎えた女性が、むしろ奈落に落ち、その中で幸せを見つける方法に気付くという内容のドラマだ。「いとしのソヨン」のソ・ヒョンギョン脚本家と「棚ぼたのあなた」のキム・ヒョンソクプロデューサーの出会いで話題を集めた作品だ。

パク・シフはドラマでヘソングループ会長の一人息子で、グループの戦略企画室の室長チェ・ドギョン役での出演を議論している。シン・ヘソンはヘソングループのマーケティング部の契約社員ソ・ジアン役を、イ・テファンはシン・ヘソンの高校からの友達で、産業デザイン学科を休学しているソン・ウヒョク役を検討している。