音楽ストリーミング配信サービスのSpotifyは、現地時間6月15日、月間アクティブユーザー数が1億4,000万人を突破したことを発表しました。Spotifyは有料会員数を明示していませんが、5,000万人以上とみられ、有料会員数が2,700万人のApple Musicを大きく引き離しています。

Spotifyの有料会員数、3月時点で5,000万人超

Spotifyのアクティブユーザー数である1億4,000万人には、広告が入る無料プラン会員が含まれます。
 
今回の発表では、有料のプレミアム会員と無料会員の内訳を明らかにされていませんが、3月初めの時点で有料会員数が5,000万人を突破していました。
 
Spotifyは、同日発表した2016年度の決算で、売上高が33億ドル(約3,700億円)、利益は5億ドル(約560億円)だったと発表しています。

Apple Musicの有料会員数は2,700万人を突破

Appleは、先日のWWDC 17で、Apple Musicの有料会員数が2,700万人を超えたことを発表しています。Spotifyとは有料会員数で2,000万人以上の差があることになります。
 

 
後発としてSpotifyの後を追うAppleは、Apple Music限定コンテンツでユーザーを取り込みたい考えで、人気ミュージシャンのアルバムの限定配信や、人気テレビ番組のライセンス取得、そして独自制作番組の配信に取り組んでいます。
 
WWDC 17で発表されたiOS11では、ハイレゾ音源の標準的フォーマット、FLACに対応することが明らかになっているほか、AirPodsで可能な操作が増えることが分かっています。
 
 
Source:Spotify, BGR
(hato)