「Football Zoo」

株式会社イミオは16日、同社のフットボールブランド「sfida」の子供向けシリーズ「Football Zoo(フットボールズー)」(ミニボール1号球・直径約15cm)が、ニューヨーク近代美術館(MoMA)において子供用のサッカーボールとして販売開始されると発表した。

 

「Football Zoo」は2007年に発売され、トラやペンギン、パンダ、サル、ワニ、ライオンなど、動物の顔をボールいっぱいにプリントしたキュートなデザインのサッカーボール。

背面にはその動物のしっぽと顔アイコンがデザインされ、どこを見ても可愛らしいデザインとなっている。

後ろ

ニューヨーク近代美術館(MoMA)のMoMA STORE NYでは初回ラインナップとしてペンギンとトラの2種類を各28ドルで販売する。

また、日本ではMoMA Design Store表参道、ロフト店舗内MoMA Design Storeショップインショップ、MoMAのECサイトなどでも販売を開始する。

 

「Football Zoo」

URL:https://store.moma.org/museum/moma/ProductDisplay_Animal-Soccer-Ball_10451_10001_257972_-1_26708_74164_256939

2017/06/16

 


▷こちらもおすすめ

ドコモ、スマートフォンの2017年夏モデル2製品を6月15日に発売

 

サンワサプライ、旅行や出張に便利なスイングプラグ式小型電源タップを発売

 

TP-Link、家全体に電波が届く無線LANルーター「Deco M5」を発売