2017年5月13日から8月6日までの期間中、東京・新宿にある早稲田大学演劇博物館企画展示室にて「テレビの見る夢 大テレビドラマ博覧会」が開催中。後援は文化庁。協賛は株式会社TBSテレビ、株式会社フジテレビジョン、協力は日本放送協会、日本テレビ放送網株式会社、株式会社テレビ朝日、株式会社テレビ東京、朝日放送株式会社、一般社団法人日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアム。

同博覧会ではテレビ創成期から現代に至るドラマの数々を、映像、スチル、台本、衣裳、製作ノートなどの資料とともに振り返る。また企画担当者によるギャラリートークや、関連イベントとして早稲田大学大隈記念講堂大講堂にてゲストによるトークショーも開催される。入場は無料。各トークショーには事前申し込みが必要。

テレビの見る夢 大テレビドラマ博覧会