©グッド!モーニング

写真拡大 (全5枚)

6月16日(金)に放送されたテレビ朝日の朝の情報番組『グッド!モーニング』では、気象予報士の依田司さんが、“花の寺”としても有名な鎌倉の「明月院」よりお天気をリポートしました。

©グッド!モーニング

鎌倉のアジサイの三大名所としても知られる明月院のアジサイは「明月院ブルー」と呼ばれ、毎年青一色に染まった風景を見ようと多くの観光客が訪れます。

©グッド!モーニング

境内には、およそ2500株のアジサイが咲き誇り、その約9割が「ヒメアジサイ」という品種。日本原産の品種で、花の優美さからその名がついたそう。やや小ぶりなのが特徴ですが、きれいな青色を輝かせています。

©グッド!モーニング

ブルーに染まった境内は神秘的で、どこを撮影しても絵になりますが、なかでも特に人気なのはこの丸窓を映しこんだ光景。休日にはなんと40分待ちの行列ができるのだそう。

©グッド!モーニング

また、この時期と秋だけ公開される本堂裏の庭園では、ハナショウブも鮮やかな紫色の姿を見せています。アジサイとハナショウブを同時に楽しめるのは今週末までなのだとか。

日を追うごとに青さを増していくという、明月院のアジサイ。見ごろは今月いっぱいの見込みだそうなので、ぜひ訪れてみては?