画像提供:マイナビニュース

写真拡大

さとふるはこのほど、「お中元に関する意識調査」の結果を発表した。調査は5月19日〜30日、同社会員および同社運営のふるさと納税サイト「さとふる」の訪問者612名を対象に行われた。

「お中元を贈りますか?」という問いに、54.4%が「贈っている」(「毎年贈っている」43.5%+「毎年ではないが、ほぼ贈っている」10.9%)と回答した。贈ったことのあるお中元の品については、「和菓子・洋菓子」が最も多く27.5%。以降、「酒類」(18.3%)、「肉・食肉加工品」(13.4%)と続いた。

また、「ふるさと納税を利用して贈り物をしたいかどうか」を聞くと、47.4%が「(贈りたいと)思う」(思う+やや思う)と回答。「思わない」「あまり思わない」と回答した人の割合は36.8%だった。