本日は料理研究家の筆者が、調味料3つでできる、『塩豚レモン』レシピをご紹介します。

サッパリ食べられて、これから暑くなる季節にもぴったりな一品。また、作りおきも可能ですので、お弁当にも大活躍間違いなしですよ。

作り方は簡単で、豚肉に塩を揉み込んで、あとは椎茸と一緒にフライパンで炒めるだけ! 早速チェックしてみましょう。

 

■材料:2人分

・豚肩ローストンカツ用・・・2枚(260gぐらい)

・生椎茸・・・4枚

・レモン(イチョウ切り)・・・3〜4枚

・塩・・・小さじ1

・オリーブオイル・・・大さじ1

・レモン汁・・・小さじ1

 

■下準備



出典:Nosh

豚肉は、小さめの角切りにし、塩と共にポリ袋に入れ、よく揉み込んでおきます。



出典:Nosh

椎茸は、石づきを取り、2cm角に切っておきます。

 

■作り方



出典:Nosh

フライパンにオリーブオイルを熱し、豚肉と椎茸を炒めます。



出典:Nosh

豚肉に火が通り、色が変わったら火を止めて、レモン汁を回しかけます。


出典:Nosh

保存容器に入れ、ところどころレモンを刺して、出来上がり。

 

■ポイント&メモ

1:豚肉は、塊肉で作ってもOKです。

2:下味をつける時間は、15分ぐらいあると◎

3:レモン汁は、熱を通すと、風味や酸味が飛んでしまうので、必ず火を止めてから入れて下さい。

 

いかがでしたか?

今回は、フライパン一つでラクラク作れる簡単メインのご紹介でした。

トンカツ用のお肉を使うので、男子も大満足の食べ応え! また、お肉の旨味を吸った椎茸も、やみつきになるほどの美味しさですよ。

椎茸は、しめじやエリンギなどのきのこ類でも代用可能ですので、ぜひぜひ色々とアレンジして楽しんで下さいね!

【関連記事】

※ 簡単&ヘルシー!もやしのピリ辛♡肉味噌和え【つくおきレシピ#2】

※ さっぱりおいしい!チキンの梅照り焼き【つくりおきレシピ#1】

※ 発酵いらずで簡単!ウインナーとキノコのピザ【おもてなしレシピ#14】

※ チーズがトロ〜リ♡重ねて焼くだけ「パングラタン」【おもてなしレシピ#13】

※ 彼とアツアツ♡冷蔵庫のありあわせで作る「カレーうどん」レシピ