キューバ・ハバナの建物のバルコニーに掲げられたキューバ国旗と米国旗(2016年3月20日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は16日、米企業によるキューバ軍系企業とのビジネスの制限や、米国民のキューバ渡航に関する規則の厳格化を発表する見通しだ。バラク・オバマ(Barack Obama)前政権が開始した関係正常化に向けた動きを巻き戻す。

 関係筋によれば、同日に訪問予定のフロリダ(Florida)州マイアミ(Miami)で表明する。

 キューバ軍と関係がある観光複合企業で、米ホテルチェーン大手マリオット・インターナショナル(Marriott International)など複数の外国企業との合弁事業に関わっているGAESAとの金融取引禁止を打ち出す。

 さらに国家安全保障に関する大統領覚書によって、渡航規則の執行を厳格にすることも発表する。
【翻訳編集】AFPBB News