エバートンがサンダーランドからGKピックフォードを獲得! 移籍金は最大42億円

写真拡大

▽エバートンは15日、サンダーランドから元イングランドU-21代表GKジョーダン・ピックフォード(23)を獲得したことを発表した。契約期間は5年間となっている。

▽サンダーランドの下部組織出身のピックフォードは、2012-13シーズンにトップチームに昇格するものの、出場機会に恵まれずチャンピオンシップ(イングランド実質2部)や、より下のカテゴリーのチームをレンタル移籍で転々としてきた。15-16シーズンにトップチームデビューを果たすと、今シーズンからは正GKとしてプレー。公式戦32試合に出場した。

▽なお、移籍金は最低2500万ポンド(約35億円)で、出場試合数に応じて最大3000万ポンド(約42億円)になると発表している。