幼稚園の門近くで爆破 7人死亡、66人負傷=江蘇省(動画スクリーンショット)

写真拡大

 6月15日午後5時ごろ、江蘇省徐州市の幼稚園の門の前で、爆発が起きた。中国国営メディアなどによると7人が死亡、66人が負傷した。

 「北京青年報」によると、爆発は幼稚園の門近く、子供たちを迎えに来た保護者らが集合する場所で起きた。

 中国のネットでは、目撃者が撮影した事故現場とみられる動画が出回っている。爆風と衝撃で倒れた人々が映っており、地面に広がる流血と、身体の一部が焦げた人、服がはがれ裸でふらつく女性や、怖がる幼児を抱える女性が見て取れる。

 数百メートル離れたところから爆発の瞬間を収めた動画では、大きな爆発がバンという爆発音とともに起きた。周辺では叫び声が聞かれる。

 駆けつけた警察により、現場は封鎖され、幼稚園近くに近づくことはできなくなっている。

 ネットでは、幼稚園の門の近くで営業していた屋台のガスボンベが爆発したとの情報があるが、真偽は不明。

(翻訳編集・佐渡道世)