本田がプロデュースする「ソルティーロ」が、東北に新たなスクールを展開する。(C)SOCCER DIGEST

写真拡大

 日本代表の本田圭佑がプロデュースするSOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOL(ソルティーロ ファミリア サッカースクール)が、2018年春(予定)に東北エリア初となる「SOLTILO 仙台校」を開校する。
 
 今回スクールを開校する施設は、2018年春にオープン予定のフットボールパーク施設「MIFA Football Park 仙台(仮称)」(運営:株式会社MIFA)で、40m×60mのジュニアサイズのサッカーコート1面を所有し、屋根の設置により悪天候時でもプレーが可能になるという。
 
 このサッカースクールは2012年に大阪で1校目を開校し、関東・関西・九州エリアを中心に約70校を展開。さらに国外にも拡大展開され、現在は国内外約4000人の子どもたちが通っている。
 
 本田圭佑の哲学を伝えるサッカースクールが、いよいよ東北の地にも誕生することになる。