彼に黙ってエッチをして欲しくありませんか?

卑猥な言葉を使いたい男心や、単純にコミュニケーションを取りたい気持ちは察しても、黙ってエッチをして欲しい派にしてみれば、なかなか慣れないですよね。



出典:shutterstock

彼のやる気を損なわず、上手に黙らせるにはどうすればよいか。

今回は黙ってエッチをして欲しい派の女性のために、エッチのときに彼を上手に黙らせる方法をご紹介致します。

 

■ストレートに伝えない方が吉

エッチの最中、彼に黙ってしてもらいたい時は、ストレートに伝えないようにしましょう。

ストレートに「黙って」などと言ってしまえば、彼は良かれと思ってしていることを否定されたと思い、すねてしまうかもしれません。

たとえ濁して伝えたとしても「苦手」、「集中できない」など、消極的な言葉を使うのもNG。

エッチには人それぞれの癖があります。平たく言えば好みがあるのです。

お互いの好みをぶつけあっては、満足のいくエッチはできませんよ。

ストレートに伝えないと、その旨が伝わらない場合もありますが、極力ストレートに伝えるのは避けた方が吉ではないでしょうか。

 

■「シーッ!」人差し指で彼の唇にチャック

「シ―ッ」と、声に出す必要はありませんが、エッチの最中に彼を黙らせたい時は、人差し指で彼の唇にチャックをしてみましょう。

彼を黙らせる際、キスで唇を塞ぐ作戦もいいかもしれませんが、その場合も、人差し指で唇にチャックをしてから、彼に間を与えた後にキスをしてみると、落ち着いた大人の女性の印象を与えることができ、一石二鳥です。

可愛い笑顔を振りまきながらチャックをするのもいいですし、あたかも自分がエッチの主導権を握っているという目つきでチャックをするのも効果的。

場合によっては、人差し指で唇にチャックをする仕草が適切でない時もあります。

エッチの流れをみて、ここぞという時に試して下さいね。

 

■「今日は…」を付け加えて抽象的に指示

ある日のエッチで、「実は、口数が多いのは苦手」と伝えられたら、彼は今までのエッチで彼女に不快な思いをさせていたのではないかと、心苦しい気持ちになるかもしれません。

「シ―ッ」と、人差し指で唇にチャックをする仕草が難しいときは、言葉で黙って欲しい旨を伝えなくてはいけませんが、その際は、「今日は」という言葉を付け加えて伝えてあげましょう。そして、抽象的な表現で伝えるのも効果的です。

「今日は静かなエッチがしたい気分」、「今日はゆったりしたエッチがしたいなっ」、「今日はなんだか、しっとりな気分……」など、どんなエッチをすればよいか彼に考えさせ、自ら“黙る”という選択ができるように仕向ければ、彼は黙ってエッチをすることを抵抗なく受け入れてくれますよ。

あまりにも卑猥に聞こえる言葉や抽象的すぎる言葉では、余計に口数が多くなったり理解ができない恐れもありますので、ある程度は具体的に伝えても大丈夫です。

エッチが上手くない男は、女性がその日の気分でどのようなエッチを求めているか、感じ取ることができません。

彼と自分の為にも、「今日は○○な気分」と、性のコミュニケーションだけは取るようにして下さいね。

また、毎回のエッチで黙って欲しい場合でも、最初のうちは「今日は」を付け加えて、自分の好みのエッチは時間をかけて教え込んでいきましょう。

 

彼を完璧に黙らせたいなら、ストレートに伝えた方がいいでしょう。

でも、悲しんだり、しょぼくれたり、不快に思う可能性もありますので、アバウトに伝えた方が吉ですよ。

彼もあなたの気持ちを察し、黙ってエッチをしてくれるようになるのではないでしょうか。

【画像】

※ VGstockstudio/shutterstock

【関連記事】

※ 興奮度MAX!エッチ中に男の耳元でささやきたい一言

※「げ!? コレは無理だわ…」彼が一気に冷める女子の寝起き姿

※ 思わず受け入れちゃう!女性から「エッチを仕掛ける」テクニック

※「この人、デカい…!」ビッグサイズな男を見抜く方法

※「ん〜わかんない♡」モテ女が良く使う口癖

※「俺、エッチ下手なのかな?」と思われる女子のNG行動